クラス・コースについて

クラス・コースに参加するには

アイイスで開催されている「コース・クラス・勉強会」に参加するには、アイイス会員であることが条件となります。

新規・継続の会員手続きはこちらからお申し込みください。

 

お申込み者のご都合によるキャンセルの場合、初日受講日の一週間前からキャンセル料が発生いたします。予めご了承ください。(他の学期へのお振り替えは不可となります)

 

お振替受講について:お振替のご希望は必ず事前のご連絡にてお知らせください。

・東京ベーシッククラス:テキストに沿って進むクラスですので、同じ回のベーシック

 クラスへのお振替をお勧めいたします。

・東京アウェアネス&ミディアムシップ開堂講師ペアクラス:同レベル以下のクラスへのお

 振替が可能です。

・大阪クラス:ミディアムクラスの方のみ、アウェアネスクラスへお振替が可能です。

・東京・大阪以外のクラスでは、お振替制度を設けておりません。

 

ご欠席・遅刻について

・ご欠席される場合、事務室へのご連絡は必要ありません。

・遅刻される場合は、事務室までご連絡ください。

・前以てご欠席・遅刻するのが分かっている場合は、直接講師にお伝えください。

・開堂講師のクラスに遅刻される場合は、ご入室を瞑想後とさせていただきます。

 

※2016秋学期クラスより、以下が適用されます

 

東京以外の都市のクラスを全回分受講をお申し込み(例:1学期5回のクラスの場合、5回分の授業料を支払い済み)の方は、他の都市の同レベルのクラスへ、一律3,000円にてご受講いただけます。

また、全回分受講をお申し込みでない場合も一回からのご受講が以下の料金にて可能です。

名古屋:4,100円・金沢:3,500円・大阪アクアクラス:4,000円・大阪アウェアネスクラス:4,100円・大阪ミディアムクラス:4,500円・広島:6,000円・福岡/長崎/熊本:4,300円

 

手続きは基本的に、各回クラス開始前に行なわれなければならず、参加するクラスの講師の許可が必要となります。既に定員に達しているクラスへの追加参加は認められませんので、ご注意ください。お支払いは全てお振込にてお願いいたします。

アウェアネス&ミディアムシップコース(毎年1・5・9月開講)

霊性開花を目的としたコースです。アウェアネスとは「認識」「自覚」「気づくこと」という意味です。(アイイスでは、「霊性」を全ての創造物の中に内在する、もともと完璧で神聖なものと考えています。)


このクラスでは、自分の霊または魂を覆っている不純物を取り除いて自らを浄化し、再び魂の自然な輝きを取り戻す為に、瞑想の他、いろいろな実習を行います。

時間をかけてじっくりと自分の霊性を開花させるためのクラスで、この勉強を継続する中で、副産物として霊能力を授かる場合がありますが、このコースの目的は、短期間で霊能力を開発することではありません。


また、最終的にミディアムになりたい人には、アウェアネス&ミディアムシップクラス3の生徒を対象に、アイイス認定ミディアムの資格を得るための、30分間のスピリチュアル・カウンセリングまたはサイキックアートの試験を受ける機会が設けられています。

スピリチュアルヒーリングコース(毎年1月開講)

アイイスでは、長年英国で育まれ、試され、認められてきたヒーラー養成メソッドを導入しています。

 

このコースの目的は、すべての人に内在するヒーリング能力を発掘するお手伝いをし、スピリチュアルヒーラーを目指す皆さんの参考・指標として活用して頂き、最終的には日本中にスピリチュアルヒーリングと光を普及させることにあります。

また、スピリチュアルヒーリングを通して皆さんの霊性の認識と向上に協力します。

 

このコースは毎年1月に開講されるアウェアネスベーシッククラス(通信教育有)から始まり、5月に開講される解剖学と生理学クラス(通信教育のみ)、スピリチュアルヒーリングクラス前期・後期(通信教育有)、ヒーリング実習(ヒーリングセンターでの見習い参加又は60のケーススタディ)、そして全5回のワークショップ参加で構成されています。

 

2年間で終了するコースで、アイイスの認定試験に合格すると、「アイイス認定ヒーラー」としてご活動いただくことが可能です。→ヒーリングコースのクラス詳細

アウェアネス&ミディアムシップ通信教育コース(毎年5月開講)

アウェアネスとは「認識」、「自覚」、「気づくこと」という意味です。
アイイスでは、「霊性」を全ての創造物の中に内在するもともと完璧で神聖なもの、と考えています。私達に出来ることは、自分の霊または魂を覆っている煩悩という不純物を取り除いて自らを浄化し、霊性を開花させて、再び魂の自然な輝きを取り戻すことだけなのです。


この通信教育コースは、アイイスとともに精神の向上、霊性の開花に励みたい方のために開設されました。アウェアネスクラス同様、短期間で霊能力を開発することが目的ではありません。霊能力はあくまでも霊性開花の副産物です。このコースは、長い時間をかけてじっくりと自分の霊性の開花を目指そうとする方のために設けられたものです。通学によるアウェアネスのクラスに参加できない方は、ぜひこの通信コースで勉強をはじめてください。

《一年生》
スピリチュアリズムの歴史や基礎など様々なテーマの勉強/スピリチュアリズム関係の本の読書/瞑想の基礎/ガーヤトリーマントラのマスター/様々なリーディング(実習)/サイコメトリー(実習)


【テーマの例(一部)】
スピリチュアリズムの7つの信条/近代スピリチュアリズムの歴史/魂の旅/スピリチュアリストの人生観/オーラ/チャクラ/ホリズム/読書と真実/宇宙の法則「類は友を呼ぶ」と最強の自己防御法/指導霊とハイヤーセルフ (Sprit Guide and Higher Self) /会話/お金/ケミカライゼーション/お墓の意味/レイラインとエネルギースポット/酒とタバコと麻薬/菜食主義/ソールメイト/感情霊媒(スピリチュアルヒーリング、サイコメトリー、オーリックリーディング、リボンリーディング、フラワーリーディング、オーラグラフ)/知的霊媒(霊視、霊聴、霊感、スピリットライティング、サイキックドローイング)

《二年生》
世界の宗教のリサーチ/1年目に勉強した様々なテーマの復習/その他のテーマの勉強/アウェアネスのワークショップ(実習)/様々なリーディングの実習


【その他のテーマの例(一部)】
サタンと神を試すこと/スピリットコミュニケーション(霊界通信)/霊の混合/タパス/性的条件/無の境地/霊界の年齢/ミディアムシップの目的と注意点/ミディアムシップの手順/帰還の方法/霊界とスピリットコミュニケーションの実態/子供を亡くした親/水子の霊/チャクラ・ビージャ・マントラとシュリー・ウィッディヤー・マントラ/想像と創造性/ヒンズー教の三位一体/悟りへの道と神との対話 


定員:一講師につき10名

 

※事前にメールによる審査があります。

 

※こちらのコースのお申し込みには、ベーシッククラスご受講履歴の必要はありません。

 

※ヒーリングコースをご受講される場合は、一年生の三学期を終了した時点で筆記試験(試験料1,000円)のお申し込みをいただき、合格されますと、ベーシッククラスのご受講が免除となります。この場合、5月開講の解剖学と生理学通信講座からヒーリングコースを開始する事ができます。(2017年1月より適用)

English
English
中国語
中国語